私が試したダイエット方法

ダイエットを経験した女性は多くいると思います。私自身もダイエットを経験したことがあります。運動自体がもともと苦手だったので食事でのダイエットをやりました。

まずスナック菓子などを多く食べていたのでそれを辞めることにしました。そして間食をヨーグルトとピーナッツに変更しました。ヨーグルトは胃腸の調子を整えてくれるので選べました。ピーナッツは女性ホルモンの乱れを直す効果があると聞いたのでヨーグルト同様に小腹が空いた時に食べていました。

そして炭水化物の摂取をできるだけ減らしました。そして食べる順番を変えると食べ物を消化しやすくなると聞いたので食べ順も変えました。

汁物又は野菜から先に食べて次に肉や魚などのたんぱく質を食べて、最後に炭水化物を食べるという順番です。この食べた方をするといつもより早い段階で満腹感が得られるので、食べ過ぎることが無くなりました。

効果自体は1か月くらいで現れました。見た目的にはお腹のあたりはくびれました。体重も5キロほど痩せて身体も軽くなったように感じました。

ですが1か月を過ぎると痩せにくくなったので、運動も始めようと思いました。

しかし、過度な運動はやり慣れていないので、簡単な筋トレから始めました。

腹筋と腕立て伏せを10回とくびれのあたりをゆっくりねじらせるストレッチを1日大体5分くらいかけて行いました。

あまり自分に負担をかけたくなかったのでできるだけ気軽にできるものを中心にやっていたので、効果がでるまで時間はかかりましたが、お腹のあたりも前に比べると引き締まりました。

私はゆっくり自分のペースでのダイエットが合っていたので時間はかかりましたが、きちんと効果がでたので、ゆっくりペースでも構わないのであればこのやり方はおすすめです。

最後に、痩せたい人に良いサイトを紹介します。

痩身エステ※話題のキャビテーションで本気痩せ

こちらは、どうしてエステで痩せられるのか分かりやすく書いています。
自分でのダイエットもいいけど、痩身エステもいいなと思いました。

節約ダイエット

私のダイエットテーマは節約ダイエットです。本当にお金がなかった事とここ一年で体重が10キロ増えてしまった為です。考え方によってはこれで成功すれば一石二鳥なのでタイミングがよかったと思いました。まず私はアルバイトをしているのですが、交通費がでません。電車で行けば10分程度で到着します。ダイエットも兼ねて会社まで、歩く事にしました。片道30分ぐらい歩きます。歩く時に意識した事は止まらない事となるべく手を振って歩くという事に注意しながら歩きました。週5ぐらいでバイトをやっていたので、結構な運動になりました。最初は大変でしたが、慣れれば全く苦ではありませんでした。街を歩く事によっていろんな発見ができましたし、まさに一石二鳥でした。

次に食です。今までの私はジャンクフードばかりで、暇があれば食べていました。まずお金もないという事もあり、間食をやめました。これだけでも、すごい違いがでました。食べないダイエットをするとすぐリバウンドをしてしまうので、朝と昼と夜はきっちり食べました。ただしお米は全く食べませんでした。食べる時は必ず野菜から食べたり、いろいろ調べて工夫もしました。

結果は半年で体重が13キロ減りました。お金もだいたい2~3万円節約する事ができました。

多少辛かったのは始めて2~3週間の間だけでした。この期間で一番何が辛かったかというと、結果がでなかった事です。やはりダイエットも節約も地道にやる事が成功の秘訣だと思いました。

かれこれ中学生の頃からずっとダイエットをしています。

とはいっても何年もダイエットをし続けているわけではなく、暴飲暴食してしまう時期もあります。

つまりダイエットとリバウンドを繰り返している状態という感じですね。

健康には良くない生活といえます。

初めてダイエットをしようと思ったのは中学二年生の時でした。

夏休みが終わって久々に友達に会ったら、なんだか太ったねと言われてショックを受けたのです。

この頃は思春期で自分の外見が気になるお年頃ですから、私は太っているんだと焦りダイエットを始めました。

まだあまりダイエットの知識がなかった時でしたから、栄養バランスなどにはこだわらずとにかく食べる量を減らすようにしていましたね。

なので体重は減ったものの、健康的というよりはげっそりした痩せ方になってしまったと思います。

そのあとも太ったり痩せたりを繰り返し、今は身長マイナス110くらいの体重がある状態です。

理想は慎重マイナス115~120なのですが、なかなかそこまで落ちません。

バナナを食べたりビール酵母をヨーグルトに混ぜたり寒天ばかり食べたりと、極端なダイエットが多かったような気がします。

最近は健康も気になり始めたので、栄養バランスを意識するようになりました。

炭水化物の取り過ぎはやはり良くないと思うので、なるべく炭水化物の多い食べ物は摂取しないようにしています。

なので主食は野菜と魚という感じですね。

痩せますが腹もちが悪いので、すぐにお腹が空きます。

アミノ酸で脂肪燃焼率アップ

最近食べすぎで体重が増えてしまい慌てました。

以前も様々ダイエットを試してみましたが、ここ最近運動不足ということもあり体力をつけるためにも、軽い運動をして筋力をつけてダイエットをしようと決意しました。

とは言っても、これまでに運動によるダイエットを試しましたが体力はつくのですが体重が減るといったことはありませんでした。

私のやり方が悪いのかどうなのか、やるからには成功させたいという思いもありこれまでの事を様々思い返しました。

脂肪を燃焼するための有酸素運動をと入れているにもかかわらず一向に体重が減らないのには理由がありました。

脂肪を効率よく燃焼させるには『アミノ酸』が必要とのことでした。確かにこれまでの私は、当たり前の食事(多分栄養が偏っていたのかな?)

しかしていなくてアミノ酸を意識した食事や飲み物、サプリを摂っていませんでした。

どうやらアミノ酸は黒酢に多く含まれているそうです。

そしてこのアミノ酸を運動する30分前に摂取すると脂肪燃焼効率が高くなるそうなんです。

私は早速試しました。

これにはびっくりしました。

なんと、2日で1キロ減!

これは効果があると実感しました。

アミノ酸は体力の持続性を保ってくれる役割も果たしてくれるため運動中の摂取もいいそうなんです。

寝る前にアミノ酸を取ると、夜に筋肉を作ってくれる役割も果たすそうです。

確かにアミノ酸を摂取し始めてから、以前に比べると動いても疲れることはなくなったし、動きもキビキビしてきたように感じます。

今まだダイエット継続中ですが、1ヶ月でマイナス4キロ成功しています。

まだまだ体重を減らしたいのでアミノ酸ダイエット頑張ります!

ウォーキングのダイエットプラン

体重を減らすことを目指すなら、運動量を高めることが有効です。私は日頃から運動する習慣がなかったので、この状態から運動開始すれば、効果が高まる伸びしろはかなり多いと思っていました。

実際に運動を開始してみると、1時間程度のウォーキングを一週間続けただけで、すぐに1キロのダイエットに成功しました。このペースで体重が減り続ければ1ヶ月に4キロ体重が落ちることになります。さすがにそれ程早いペースで体重が減ることはあり得ないと思いますが、出だしは順調でした。

1ヶ月程ウォーキングを続ける頃には、慣れてしまい毎日ではなく2日に1回程度の運動ペースとなってしまいました。運動ができなかった日は、友人から誘われてお酒を飲みにいった日や、単に疲労が重なってしまい眠ってしまった日などもあります。

相当な気合いを入れ続けないと、運動を継続するという事は難しいことが分かってきました。そして、毎日やっていないからだと思いますが、1月トータルで体重が落ちたのは2キロ弱程度でした。それでも半年継続すれば12キロ体重を落とせる可能性があるので、まだまだいけると思います。

ウォーキングをする時には近所を歩いているのですが、問題なのが雨の日です。少し雨が降っているときには時間をずらしてウォーキングをするのですが、その時に土砂降りになってしまうとやる気が大幅に減退してしまいます。

ずぶ濡れになって帰る日が続くと、曇りの日には運動したくなくなってしまうのです。

Movable Type 4 へようこそ!

| コメント(1)

このブログ記事は、Movable Type 4のインストール完了時に、システムによって自動的に作成されたブログ記事です。 新しくなったMT4の管理画面で、早速ブログを更新してみましょう。